カラダづくり。

昨日は、産院主催のウォーキングの会に参加してきました!

8名の妊婦さんと2名の助産師さんで、鵠沼の長久保公園までウォーキング。助産師さんはランニングされてるのかな?と思う位に鍛えていらっしゃって、それにつられてみんなで軽快に歩いていきます。

長久保公園には池や植物園があり、その中を歩くのはとても気持ちが良かったです。歩きながら、陣痛のこと、出産時持ち物のことなどなど、普段聞けないことを助産師さんにいろいろ教えていただけました。

先日私が体験してきたスパルタマタニティスイミング(と勝手に命名笑)に現在通っている、または通っていた、という方が数名えて、あそこは大変だけどやって良かった!という声を聞くことができました。またスイミングの日がやってくる…と嫌々な気持ちでしたが、少し前向きになれたような。。。

なんでも、鵠沼地区はサーフィンやライフセービングをしている方が多く、泳げる人が多いそうです。なるほどね。私がスイミングを体験した時も、妊婦のみなさんがバリバリ泳いでたのは、そんなことも理由かもしれないですね。

帰宅後、YouTubeでスペインでの自宅出産の模様を観ました。みていると、やはり助産師さんに言われた通り、太ももの筋力が重要のようです。分娩台に寝ないフリースタイル分娩なら尚更かも。

ということで夜から、早速スクワットを始めました。これからカラダ作りやっていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。