MONTH

2013年3月

シャーマン

好きなものを並べたら何か分かるかと思い、書き出してみました。 人の声 ケチャ ボビーマクファーリン 和太鼓 祭り レ・ミゼラブルの民衆の歌 カルミナブラーナ 応援団 焚き火 ディジェリドゥー シャーマンチックな、、原始的な感じ。 私は、歌や何か人に与えることで、巫女的な役割を担うのが使命、と言われたことがあります。それを思い出しました。

声を出すこと

糸井重里さんが書いている、ほぼ日刊イトイ新聞の中の、今日のダーリン、というコラムがあります。毎日更新されてしまうので、今日の分は今日しか見られません。 今日のダーリン ここに、今日は声のことが書かれています。3/26の分です。 昔はもっと声を出して挨拶やお話していたのに、今では匿名でなんでもできてしまう。だけど声は出さないと出なくなるよね、という内容。 これに激しく同感です。 声は出さなきゃ出なく […]

表現ワークショップのことはじめ

4月14日に開催する、みちるとひらくワークショップvol.1 じぶんをひらく表現ワークショップ。 ここではワークショップの結果「じぶんの感覚を信じられるようになる」とうたっています。 主にマリーシェーファーのサウンドスケープを元に行うのですが、そのサウンドスケープのワークの中で「あれ?わたしの感覚もなかなかいいね!」と思える瞬間をお持ち帰りいただけたらと思っています。 そもそもどうしてこれをやろう […]

いろえんぴつ

引っ越してから画材店の世界堂さんが近所になりまして、絵を描く色鉛筆を求めに行くようになりました。 こどもの頃から使ってチビてきた、ブランドも分からない(とはいえ父のことですから、それなりにお高い良い材料だと思うのですが、なんせ私が無知なもので…)色鉛筆を溜め込んで大事に使ってきたのですが、新しい色も欲しくなり。 いろいろ使ってみたところ、今のお気に入りは「ヴァン・ゴッホ」というブランド。美術館の灯 […]

じぶんをひらく表現ワークショップ

やっと、、数年間温めていた企画を実行します! その名も「じぶんをひらく表現ワークショップ」。これは、私の今までの様々な経験から「人はもっと自由でいい、もっと自分の感覚に素直に生きていいんじゃないかな?」ということをお伝えするワークショップです。 社会でちょっと疲れちゃったなという方。もっと笑顔になりたい方。つい人と比べて自信を持てない方。自分の生きる意味や自分の感覚に再度興味が沸いているご高齢の方 […]

道は続く

このところ、あれこれとレッスンが続いています。私が受けるほうのレッスンが。発声、発音、ヨガ。どれも今の私に必要なもの。 2009年から発声改造をしてきて、ようやく少し見え始めたものがあり。 ただこれから更に伸びるには、やはり身体を変えなければと実感し、あれこれとレッスンを受けています。今すぐどうなるものでもないけれど、続けることで少しずつ変わることを楽しみにしながら。 大学時代は、いっぱしに声楽を […]

「わたし」の時間

昨日から花粉症の薬を変えて、目の痒みが軽減。ほっと一息です。3月に入って、目が痒くて夜には疲れきって眠くなってしまい、痒さと闘うだけでじっとして何にもしてないのに(苦笑)こんなに消耗するんだと知りました・・・。 さて、最近気になっていることを少し。 昨年から「みちるとひらく」を始め、他にも短大や歌のレッスン、自由大学の講義受講、過去のオペラ出演を通じて思う事。 オペラや講義の企画のように大人数を対 […]

人間くさいスタジオ

今週からヨガに復帰しました。 関内にあるボディアンドマインドヨガ ここの主宰者峯岸道子先生が好きで、長年通っているファンがとても多いスタジオです。 私が朝霞に越す数年前、だから今から6.7年前でしょうか、ここにちょくちょく通っては助けてもらいました。ここで、ヨガって身体だけじゃなくて心にも効くんだ、と初めて知りました。 道子先生が明るくてパワフルで惹かれること、ヨガの流れが身体の構造を考えた素晴ら […]

生きる意味

人は、産まれたら死にます。 いつか必ず。 じゃあ、生きてる意味は何だろう?って、小さい頃から時々考えていたのですが、最近もまた、ふと考えました。 答えは人によって違うはず。 どうせ死ぬなら、そんなに頑張って生きることもない…と思う人もいるだろうし はたまた 死ぬからこそ、せっかくのこの生を楽しみたい…という人もいるだろうし。 私は、究極的には人間は動物として、生き延びて子孫を残すことで産まれてきた […]

花粉症

わたしと花粉症との付き合いは、もう随分長くなりました。今でも覚えている、最初に症状が出たのは、派遣社員で働いていた相鉄線沿線の牛乳工場の事務室。なんと、ドアを開けると立派な杉の木が真っ黄色に花粉をつけていたのです。そんな環境で発症。。 今年は早くから症状が出始め、数日前はかなり辛い状態に。 わたしの場合は、目のかゆみが強烈、更に喉、鼻、耳の内側がすべてこれまた痒くなるという、痒みとの戦いです。 あ […]