ヨコハマコーラルフェスト2020

花粉やコロナウィルスに悩まされる毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか?

我らパールティースⅡは、さる日曜日の2/23、みなとみらい大ホールにて、ヨコハマコーラルフェストに参加してきました。今回はコロナウィルスの影響で開催が危ぶまれ、出演辞退の団も多く、開催決定後も運営上の変更点があり、裏側ではなかなかに大変だったようです。

更衣室など閉鎖的な空間に入らない、待機場所は広いところにする、本番中は後ろ扉を全開にしておく、本番に休憩を挟んで空気の入れ替えをする、全員合唱は飛沫感染の恐れがあるので中止など。

開催中止ではなく開催すると決めるにあたって、実際に歌う人たちならではの工夫がたくさんされていました。

常々、ヨコハマコーラルフェストは筋が通って気持ちが良い運営がされている、と思っていましたが、今回のような状況でますます、その組織としてのあり方が見えて、より一層好きになりました。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です