歌って自分を解き放つ

のところ、ライブ配信やレッスンを通じて感じていることがあります。それは、人は頭でイメージやこうなりたいということを考えますが、実際はなかなかそうなれない場合も多い、ということです。

例えば、もっと自由になりたいんだよねー。もっと明るくてパーッとした感じになりたいんだよねー。と思っていたとします。でも、何かがブロックになって、いざやるべきことを目の前にしたら、いつものように振る舞ってしまい、自由で明るくてパーッとした感じになれなかった。ということはないですか?

これは何故なんでしょうか?

人は、幾らでもイメージしたり、考えることはできると思いますが、それを実践するのには、心と体がついてこないと実現しません。

ですので私は、いかに自分の心と体をついてこさせるか、というところがポイントになると思ってます。そのためには、ある意味「騙す」ことが必要ではないでしょうか?つまり、ちょっとしたプチ成功体験を積み重ねていくことです。

具体的には、いつも自分ではしないような動きをして家の中で歩いてみるとか、長い髪の毛の方ならいつもは決してしない髪型でしばらく過ごしてみるとか、上司と話す時にいつもと違う言葉遣いにしてみるとか、え?こんなこと?というような、自分にとって馬鹿らしく思えるようなこと。そこにちょっと穴を開けるだけで、なんか自由な気分になった!ということもあるものです。

そして、歌を歌うということは、それを素早く実現してくれるツールです。

曲の力を借りて、今の自分の気分よりもっと明るくて自由なところに、すぐにいくことができる。

歌うということは、声を出す行為の中で、呼吸を深め、視点が変わり、姿勢も変わり、表情も変わり、結果声も変わり、気分が良くなります。こんな楽しくて素晴らしいものを、使わない手はないでしょう!

ぜひぜひ、あなたの生活のそばに、歌うということを置いて欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。