こどもの音楽会終了しました。

本日第4回こどもの音楽会が終了しました!

今回は、大人が15名、お子さんが・・・いっぱい!
来年小学校の子から、生後半年の子までいろいろで、またまたにぎやかな会になりました。
こどもたちはどんどん大きくなっているので、今後はホールを借りたコンサートも出来そうです。
いつも来て下さるご家族が、最近引っ越されて名古屋に行かれたのですが、なんと、今日は名古屋から!この音楽会のために来て下さいました。なんて嬉しいんでしょう。
それを聞いて、開催して良かったなと思いました。
今回は、ソプラノの山瀬香緒さんとピアノの福原洋子さんとの共演でした。
福原さんには簡単な楽譜しかお渡ししていない曲もあったのですが、
それをジャズっぽくアレンジして下さって、ほんとうに素敵でした!
山瀬さんのソプラノは、来て下さったお母さんが涙したほど。。
実は福原さんとは大学が同じでサークル(混声合唱)も同じでした。
そのサークルの同期が、お子さんを連れて2組来てくれました。
あんまり変わってないなあと思いましたが・・・もう13年以上も経っているんですよね。
変わってないわけないか^^;。
本日の曲目
Panis Angelicus デュエット
Pie Jesu(Andrew Lloyd Webber) デュエット
Ave Maria(G.Caccini) 金子ソロ
星に願いを 山瀬さんソロ以下同じ
Amaging Grace
The Water Is Wide
O Holy Night
たき火 デュエット
雪の降る町を 皆さんと一緒に 以下同じ
ペチカ
銀色の道
ジングルベル
赤鼻のトナカイ
きよしこの夜
アンコール・・・ジングルベル
前半はしっとりした曲をデュエットとソロでお聴かせし、後半は歌詞をお配りして全員一緒に歌いました。最後のジングルベルでは座っていたこども達に立ってもらって、鈴やマラカス、タンバリンを思う存分使って賑やかにみんなで歌いました。
今回はおじいちゃまおばあちゃまもお越し下さって、世代を越えて一緒に歌うことが出来ました。来年に企画している「うたごえコンサート」(仮)では、昭和の懐かしの曲から今の曲まで、沢山の名曲を一緒に歌いたいと考えています。今日の後半は、その足がかりとなるもので、少し掴めたものがあったので、来年の企画をどんどん進めたいと思います。
最後になりましたが、出演者の皆様、会場のご家庭、お手伝い下さった皆様、そして何よりご来場下さった皆様、誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。