カルメン!

昼間、和光市民オペラ「カルメン」を観て来ました。

いやあ、なんといっても、
山下千夏ちゃんのカルメン、すんばらしかったです。
別にここに音楽評を書くつもりは毛頭ないのですが、
感動したので書いておきます(><♪)
前々から習っていたというフラメンコも存分に活かされ、
日本語上演というある意味ハンディをものともせず、
堂々としていて・・最後には泣けました、ほんとに。
よくここまで頑張ったねって..お母さんの心境?!
最後のカルメンが死ぬ場面で、涙どーっと出ました出ました。
オペラは声はもとより、
言葉や表情、視線などなどなどなど本当に細かい作業の積み重ねです。
それが積み重なって今日のような成功をおさめる事が出来るのです。。
あ、「だから私もガンバンなさい。」
と、いま心の声が言っております。。
!!がんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。