デイサービス

今日はいつものヨガに行った後、横浜でデイサービスのお仕事でした。

実は昨年から数えて11回目。早いもので来月で1年になります。
お陰さまでスタッフの方にはとても沢山サポートしていただき、
毎回やりたいことをやらせて頂いていて、感謝しております。
毎回毎回が成長の場で、学ぶ事が沢山あります。
やっぱり「現場」は学びの場、獲得の場だなあ・・としみじみ。
さて、今日の私のテーマは「呼吸と発声でエネルギーを高める」でした。
梅雨に入ったこともあって、呼吸や身体のどんより感を外へ出して、
熱を作って元気になりましょう、という内容でした。
軽いストレッチや呼吸のあと、
紙風船を吹いて隣の方に渡す、という遊びを入れました。
最近はいろんな形の紙風船が出ていて、
今日は「ペンギン」の形の紙風船を使いました。
丸くて、そこにくちばしとか尾っぽ?とか付いていて可愛いんです♡
その遊び、子どもだましっぽくて嫌われるかなあと心配していたのですが
かなり楽しんでいただけたようで良かった!
現物を目の前にして、呼吸を使って動かせるからでしょうか。
これはなかなか呼吸のコントロールを要求されるものですが
目に見えた効果が分かるとやる気に繋がるようですね。
そのあと、「ほたる」の輪唱をしてから4曲歌いました。
今日の曲
・茶摘み
・月がとっても青いから
・夏の思い出
・浜辺の歌
歌もただ歌うだけではなくて、その呼吸や身体の動きが
「楽しく健康に食べる」ことにどう効果があるのかを
うまくシンプルにお伝えするにはどうしたらいいか、毎回試行錯誤しています。
また来月も楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。