服のコト

最近好きなものは

綿や麻の服です。
麻のパンツを数年前に着ていて、
ちゃんと見えるのに
なんて涼しいのだろう!と
びっくりしました。
そのパンツは着すぎて穴があいてしまったので
今は履けないのですが、
また新しいものが欲しいなと思っているところです。
ちょっと裾広がりのベージュがかった麻をイメージしています。
綿といえば、ここ半年ほとんど毎日無印良品の
綿のタイツを履いています。
冷えとりで、Gパンの下にも履いています。
その綿の感じがとっても気持ちがいいんです。
綿100ではないのだと思いますが
柔らかくて汗を吸ってくれて、触ると心地がいい。
だから何足も持っています。
年々、天然素材がいいと思うようになりました。
冬は化繊よりも毛、夏は綿や麻。
そういう好きなものを身につけている時は
気持ちもゆったりほっとするし、
自分を好きでいられるんです。
逆になんだかこの服好きじゃない・・と
思いながら捨てられずに着ているものは
着ていてやっぱり落ち着きません。
私は今まで、服は、好き!と思っても値段を見て躊躇したり
諦めたりしたことが多く、結局2番手のものを
買ってきたことが多かったなと思います。
いや、ほんとは、そこで2番手を買わないで、
1番を買えるまで頑張って、1番を買うのがいいのだと思います。
が、欲しい時に欲しい。
「今」欲しい。
というタイプなもので・・・
なかなか1ヶ月先までとか我慢がきかないんですよね・・・。
散財する訳ではないのですが
自分を好きでいるために、
服は大事であり、自分にとって高価でも
好きなものを着よう、と
今日はなぜか思ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。