あきらめない

前回は、ちょっと落ち込んでることを書いたわけですが

今日は歌のことで解決したことがありまして、
まだやれるんだ!と自信を得ました。
もう駄目かと思っていたけど、まだいける。
この希望の見える嬉しさったらないです。
こうやって繰り返していって死ぬんでしょうね、人間は。
よく結果じゃなくて過程が大事なんだと言われますが
過程で何を得てどういうことを感じて何をしてきたのか、、
それがその人を作っていくんでしょう。
結構私はあきらめが早くて、問題に対して
粘り越しで最高の打開策を見つけるまで頑張る、なんて
ことはあんまりしないのですが、でも昨日ふと、なぜかふと、
「ああ、何でも1つ1つやり遂げよう。中途半端にしないで最後まで。」
と思ったのです。
今、そういうタイミングなんだろうなと思います。
季節の変わり目、流れの変わり目、やる気の変わり目、
向かって行くものの変わり目・・そういう時期。
それなら、それを思い切り受け取ろうと思います。
ところで毎朝、友人の和田静乃さんのブログをチェックしているのですが、
そこにもこんなことが書いてありました。
まどみちおさんの言葉。
「あきらめないことです。
あきらめたらおしまい。」
そして更に、時々読んでいる糸井重里さんの
「ほぼ日刊イトイ新聞」というサイトがありまして、
このトップに載っている日記?ブログ?に
今日はこんなことが書いてありました。
「打つ手がないことはない」。
どちらもまさに今の私に来たメッセージじゃないですか。。
こういうのは思い込んだほうが勝ちなんで、
私へ来たメッセージ!と思う事にします。
さあて。
今月は18日と19日に本番がありますので
諦めないで、最後まで、粘ります。
結局それしか先に進む方法はないので。

あきらめない” に対して2件のコメントがあります。

  1. shizuno より:

    私のブログを紹介してくれて、ありがと~(^○^)
    そうそう、メッセージって、日々、あちこちにかくれてるの。
    それをキャッチできるかできないかの違いは実は大きくて、
    そういう日々のメッセージに敏感になると、
    問題解決のスピードが速くなって、より前向きに生きられるのだそうです!
    あきらめずに、求める!
    お互い、がんばろ~!

  2. yoko より:

    shizunoさん
    コメントありがとう!そうなんだよね、自分の感覚が鋭いとキャッチできるよね。私はスピリチュアルカウンセリングが好きでたまに受けるんだけど、そこで言われることって、実は自分でも感じられることでもあるんだよね。だから直感を鍛えておくっていうのかな、そういう風に日々いたいなと思います。特に地震があってから余計にそう思うようになったかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。