みちるとひらくの願い

藤沢市は意外なほどに(失礼)、文化的。本屋さんがたくさんあり、楽器店も何軒も。

今日は近くの楽器店に練習に行ってみました。1時間たった500円でした。安い!これからちょくちょくお世話になると思ったら、楽器充実で面白い店主のこのお店が好きになりました。

さて、引越してようやく僅かに落ち着いてきたので、今日は今後のことを少し考えています。

みちるとひらく という名前は、心身は満ちたら開く、という意味から付けました。食べたら空腹が満たされる。笑ったら心が満たされる。満たされると前に進みたくなる。外へ出したくなる笑。その方が内に溜め込むより健康的だと、私は思います。

誰しもストレスは抱えたくない、出来るだけ快適に暮らしていたい、苦しみは避けたい。だけどそうもいかない。そんな中で心身の自由さを忘れている時があると思います。

私にできることは、音や身体や表現を使ってそんな自由さを取り戻し、ご自分を解放して活き活きと暮らしてもらうこと。それが「みちるとひらく」のねらいであり、願いです。

それは「初めてのオペラ講座」や「初めての歌声喫茶」で心動く体験をすること、合唱や歌のレッスンで心身を使って表現すること、音遊びで感覚を開くこと。すべてに共通しています。

これから、ここで少しずつやっていきます!わたしが誰かのお役に立てることを、心から願っています。