南へ下ると

今日は東京まで出ました。出かけて帰る時、以前は埼玉へ帰る時は「北へ上る」だったのが、今は「南へ下る」のです。地理的にもちろん、南北なわけですが、感覚も北へ行く時はやや緊張、きりっとした感じがありました。

それが、今はゆる〜〜っ、と(笑)してます。戸塚を過ぎると、ぽかっと弛む感じです。

昨年一年間運動不足でなまって膝まで悪くしてしまったので、今年はまたヨガを再開して、五感と共に、そんな感覚を磨こうと思います。

最近読んでいる「アナスタシア」という本にも触発され、今ここに持てるものを活かす、ということを改めて考えているこの頃です。身体、物質、能力。。もっともっと、ではなく、緩んでほっとして、今の自分を認めて…。それには、引っ越した今の環境が合っているのかもな、と思います。

20130213-211701.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。