畑生活始動

20130513-175444.jpg

昨日手前のマルチしているところにパプリカ、奥の白い寒冷紗の下に落花生の種を蒔きました。

怪しい人影は笑、育苗ポットに枝豆を蒔いているところです。

山の桑の木や竹、葛の蔓などが日陰を作るので、この畑は日照時間が短いようです。途中立ち寄ったホームセンターにルバーブの苗があり「湿った日陰がよい」とありました。まさにこれ!と思ったのですが、収穫が2ー3年後とのことで、今回は植えませんでした。

枝豆は寒冷紗が足りなかったので家に持ち帰り育てることに。畑に直蒔きにすると、出た若芽を鳥が食べてしまうからです。

みんな大きくな〜れ!!

畑作業をすると、あーやっぱり私には農家の血が入っているなぁと感じます。太陽、風、雨、自然の音、土の匂い、虫、すべてが愛おしい。身体が伸び伸びと広がって、呼吸がゆったりとする。

この感覚は私の軸。
失くしたくないものです。

20130513-180145.jpg