電車で

このごろ、電車で席を譲られることが多くなりました。もちろん妊婦バッジを付けているからなんだけど。

でも、誰しもが疲れて乗っている夜の通勤電車で、これみよがしに(そんなつもりはないけど)バッジを見せているのも気が引けるので、最近は電車が混んでいたらさっと仕舞うようにしています。あくまでもバッジは後ろからの追突予防の意味で付けているつもりなので。

でもそんな行為を見逃さず、さささっと席を立って「座ってください」「どうぞ」などと代わって下さる方が多いのですよ。これにはほんとーにビックリ&感謝です。最初は女性だけだったのですが、昨日と一昨日は中年くらいの男性が譲って下さいました。経験のある方なのかなとか、お医者さんかな、とかいろいろ勝手に想像してしまいます...。相手の方も疲れているだろうに申し訳ない..と思いつつ、思った以上に譲られるということが身に染みて有り難いので、お礼を言って座らせてもらっています。

という私も、妊娠前は妊娠するとどうなるのか全然知らなくて、辛そうにしている人を見てもピンと来なかったです。経験して分かる事って本当に多いなと思います。人生なんでもそうだろうけど。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。