親の心子知らず。

最近、今更ながら親の気持ちがわかるようになりました。

母も産む前は今の私と同じように思っていたのかも。こどもに偏見なんか持たず、産む嬉しさで一杯だったのだろうな。胎動のひとつひとつに喜びを感じていたんだろうな、幸せだったんだろうな・・

産んでからは人対人の関係で、大変なこともいっぱいあったと思うけど、きっと根底の愛情はそのままだったのではないか..それを知らず思春期の私は親に悪態をついていました>< 親の心子知らず。

私がもっと若くしてこれを経験していれば、親の気持ちも早く分かっていたのになあ。。なんて思います。こればかりは仕方ない事だけど。遅くなったけど、やっと分かるようになったことが前進。これからはもっと母とうまくやれそうな気がします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。