MONTH

2021年3月

声と呼吸と心の関係は密接なのだ♡

桜がどんどん開いてきました〜〜🌸 さて今日は、一冊の本をご紹介します。 私が学生時代に呼吸に興味を持って読んだ本で、ドナ・ファーリ著「自分の息をつかまえる〜自然呼吸法の実践」という本です。著者は『1960年アメリカ生まれのヨーガの国際的なインストラクター、『ヨーガ・ジャーナル誌』の編集に携っている。』と書かれています。 その本の中に一般向け元気回復コース、というプログラムがあります […]

花粉症で口が乾燥したら、唾液を出すトレーニングをしてみましょう。

花粉症の時期ですね。電車でも鼻をかむ人、くしゃみをする人、目をかく人をたくさん見かけます。私も花粉症で、目が痒くなるので服薬しています。2月から約3ヶ月!長い〜。。 さて、花粉症で鼻が詰まると苦しいですね。常に口呼吸になり、口の中が乾燥します。口内は適度に湿っている方が良いのですが、乾燥してしまうと雑菌が繁殖しやすくなります。そこから虫歯になりやすい、ということで、コロナの今、マスク生活で口呼吸が […]

生徒さんにレッスンのご感想をいただきました!

半年間、オンラインレッスンを受けてくださっている生徒さんから、レッスンのご感想をいただきました!! お悩みの部分にしっかりフォーカスできているようで、大変嬉しいご感想でした。話すことでの声のお悩みは、皆さん結構お持ちだと思います。今後も勉強して、さらにお役に立てるようにしていきます。 コロナ禍で人と話すことが少なくなっている方もいらっしゃる反面、コールセンターなどでは忙しくて声の使い過ぎで、声が枯 […]

続けることで、なりたい自分になれる!

ふと気づけば、もう3月8日。東日本大震災から、あと数日で10年経つんですね。その日のことが昨日のことのように鮮明に思い出されますが、あれから10年間、どんな変化があったでしょうか? 10年って、子供と一緒に暮らしているととっても大きな時間で、10年たったらもう今みたいに一緒に遊んでくれないよな、思春期で関係も難しくなっているかな、なんて思います。けれど自分のことになると、果たして何か変わったかな? […]

ウォーキング・セラピー

また寒くなった湘南です。三寒四温とはよくいったもので、本当にこの桜の咲く前後の時期は行ったり来たりの気温ですよね。 さて、このところずっと、歩くことについて考えてきました。今日は、臨床心理士であるジョナサン・ホーバン氏が書かれた「ウォーキング・セラピー」という本を読みました。依存症やうつ、怒りのコントロールなどクライエントや著者がそれぞれに抱えている問題に対して、歩くことでどのように解決していった […]

歩くと身体も心も整うのでおすすめ!

昨年、6キロの減量をしたと前に書いたのですが、その時に感じたことについて。 痩せるためにしたのは、食事改善(カロリーコントロールと、砂糖断ち、タンパク質を積極的にとる)、よく寝る、ウォーキング、筋トレ。 膝痛があるのでスクワットなどの全身に効果的な筋トレができず、全身運動はウォーキングで身体をうごかすことにしました。 始めた8月はコロナ自粛で運動不足のこともあり、4000歩くらいしか歩いてなかった […]

強がりもいいけれど…

ここのところ、これまでの人生を振り返ってみて、どんなとき辛かったのが楽しかったのか棚卸ししています。 それで思い出したんですが、結構辛いことあったんですよね。そのとき、誰にも言えなくて、自分で強がって頑張ろうとして、外には笑顔で出て行ってました。そんなことが何度もありました。 だけど、誰にも相談できないってことはあとからくるんですよ。ぶり返しがきておちこんだり、過食になったり。誰かに共感してもらえ […]

ストレスマネージメント

おはようございます^_^ 雨の湘南ですが、なんだかぽわっと暖かい。梅の花も桃の花も早咲きの桜も咲いている。こんな時は気持ちが揺らぐもの。季節の変わり目、みなさまお変わりないですか? 今日は、ストレスマネージメント、ということについて書いてみたいと思います。ストレスマネージメント、つまり、ストレスを自らでコントロールしていく、ということですね。 考えてみれば、歌を歌うということは、能動的に自分に対し […]