お宅訪問♪

今日は、先日結婚した、小学校時代からの友人H子さんのお宅に

お邪魔して来ました。
彼女はその頃からインテリア大好き、模様替え大好き。
小さい頃よく彼女の家に遊びに行ったのですが、
また部屋の感じが変わってる!といつも驚かされました。
そして現在は仕事で印刷物のデザインをしているだけあって、
そのセンスは抜群です。
今回、新居の大改装を終え、私が初の招待客と相成りました。
彼女の許可というかオススメ(笑)があったので
お部屋の様子をご覧下さい。

まずここはなんと台所の近く。
飾ってある入れ物には、梅干しや
お茶や、調味料などが入っています。
そうはとても見えないんですけど〜!

それからお台所。

上に乗っているガラスの器などは
塩やほんだし、コンソメなど。
パッケージから出して、可愛い入れ物に移し替えています。
もうこの時点で、私は「はあ〜・・・」と溜め息。
綺麗にしたい、整理したいと言いつつ、
買って来たパッケージそのままでカゴに放り込んでいる私は
中身だけを移し替えるというのが
どれだけ省スペース化&整理できることかを
とくとくと彼女に教えられたのでした。
ほかにも目につく雑貨が全て素敵・・・

そして、一番目を引いたのはこちら!


押し入れを隠すカーテンです。
下半分の布と、上の麻布を、真ん中の白いレースが繋いでいます。
これ、実は彼女のお手製!!!
ミシンで頑張って縫ったそうです。
このカーテンがあるダイニングは森のイメージだそうで、
カーペットやランプなども凝っていました。
もうほんとうにセンスがよくって居心地の良いお部屋でした。
どうしたらそうなれるのか、という質問には
「出来るだけ隠す」
「どうしても出てしまう物は、見せる収納をする」
ということでした。
なるほどね・・・
テーブルの両端が手紙や本などで埋まらないで片付いているのは、
「テーブルには何も置かない」を徹底しているから、なのだそうです。
意思の強さを感じましたわ。。
私も見習って、少しでも気持ちよく暮らせるようにしよう!と
思ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。