トライアングル

・・・・といえばそういえば。

随分前に、私はトライアングルという女声アカペラグループで歌っていました、5人で。5人でトライアングル。面白い。市川駅構内の駅コンに出たり、船橋のショッピングモールのイベントで歌ったり、横浜YWCAで単独コンサートをしたりetc ・・いろいろやりましたなあ。。
と、それはいいのですが。
なんで今日はいきなりトライアングルかといいますと、昼間ひらめいてしまったのです。
今まで、今日の昼間まで!、私は、教える人か歌う人のどちらかに決めてやらなくてはいけないと思っていました。「歌って稼げないから教えるんだよな、それは負けだ」とか「教えるのが下手だから自分で歌っちゃうんだよな」とか、、思ってました。青かったです。。
昼間、それこそ「はは〜ん!そうか〜。」と、私が人に歌を教えるor伝えるということは、私がそこから学んでいることであるということに気がついて、その俯瞰する視野をようやく持てたのです。そして更に、そこに「表現する」が加わることにも!
教える→学ぶ→表現する→教える→学ぶ→表現する・・
これが三つ、くるくるとつながって回って行くことこそが、私にとっての本当の道なのではないかと思ったのです。それを繰り返す事で、相互作用でどれもが良く成ってゆくのだと・・・。今後について、何かきっかけを掴めそうな感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。