芸術の秋3連発

朝起きると、ひんやりした空気に気持ちがしゃきっとします。

あの暑かった夏はほんの少し前のはずなのに
もう遠い過去のよう・・・・
しばらく前まで「9月なのに暑いね」と言っていたけれど
ようやく秋らしくなってきたこのごろです。
さて、これからの季節、今年は実験的なことがいくつかあります。
まず11月には、妹金子博子が企画している
「宝の水酒造」主催栓人間コンテストというものがあります。
えっと、説明するのが難しいな・・
まず「宝の水酒造」というのは「架空」の酒造で、妹の創造物です。
で、栓人間というのは、お酒の栓が人間になっている、これまた創造物です。
で、「コンテスト」というからにはいろいろあるのですが、
その中で博子さんが作詞した歌詞に曲を募集しています。
(この歌詞、私好きなんですよ^^)
そのコンテストの場所にいろいろな方が歌を歌いに来ると思うのですが
私の方はオットの曲を私が歌ってみようかと思っていて、
只今準備中です。
これがまずひとつ。
それから、12月18日(日曜日)には、
保土ヶ谷でこどもの音楽会を企画しています。
今回は『電子音楽で遊ぼう』(仮題)という内容。
どんなことになるのかまだ未知数ですが楽しみです。
そして、12月のクリスマス(おそらく23日か24日)には今年も
日本バプテスト同盟霞ヶ丘教会の音楽礼拝で聖歌隊が歌います。
もう去年から1年!早いものです。
今年も素敵な歌声をお届けします。
というわけで、この秋はこれらに向けてゆったりと準備に入れそうなので
しっかり稽古したいと思います。
それぞれの詳しいことは、後日追ってアップしますね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。