世界初

来週日曜日に迫った「第5回こどもの音楽会」。

今回の目玉は、世界初披露!の「miburi-teburi」です。
みぶ〜りてぶ〜りと読みます。
PC画面に映るものに対して、空間で手を出して触ると、音がなったり映像が見えたりするというもので、体験型の作品です。私もやってみたのですが「お〜〜」という驚きと面白さがありました。作者の高橋吏は、ずっと映像と音の掛け合わせに関心があり、今回この音楽会でこども達がどんな反応をするかとても楽しみにしています。
今のところ若干少なめのお申し込み状況ですので、小学校低学年くらいまでのお子様で、ご興味がおありでしたら是非こちらまでご連絡ください。お待ちしています☆
チラシはこちら表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。