YEAR

2012年

FNS歌謡祭

昨日、FNS歌謡祭に華原朋美さんが出演しましたね。うちにはテレビがないので、Twitterで気がついてyoutubeで映像を観ました。 いろいろ周りに迷惑もかけたけど、自分には歌うことしかできない、だから歌わせてくださいって頼んで、結果ちゃんと実力を本番で見せた。私は彼女にはとても純粋で真面目なイメージがあるんですが、昨日の歌からもそれを感じました。 周りのサポートあってこその今だと思うけれど、や […]

見上げれば

ちょっと見方を変えるだけで楽になる。 この風景を見て思ったことです。 (教会の外階段から見上げた風景)

クリスマスシーズン到来!

今年もやってきましたクリスマスシーズン!! 毎年、世の中のしっぽり楽しそうなクリスマスを尻目に、教会聖歌隊の指導やらソロやらで毎週せっせと練習(指導)に出かけ、前日23日と本場24日は教会で過ごしています。たまには普通の??カップルで出掛けちゃったりするクリスマスを過ごしてみたいな〜とか思いつつも、やっぱりキャンドルと音楽で過ごすクリスマスは特別で、やっぱりいいものなんですよ♪ 今年は少人数の聖歌 […]

枯葉

おはようございます。 枯葉散る〜夕暮れは〜♪ 枯葉よ〜、枯葉よ〜♪ といろんな歌に枯葉が出てきますね。 確かに枯葉を見ると切なくなります。あの頃の?!恋を思い出したり出さなかったり。。 さて。 そんな枯葉なのですが、 みちるとひらくでは、その「音」に着目します。 カサッ、カサッ、というこの音。 これは葉の種類や大きさ、葉の湿度によっていろんなカサッ、があります。 写真の葉っぱは小さめで、柔らかい音 […]

前へ

今日は声楽勉強会で、千葉へ行ってきました。写真は千葉そごうのルイヴィトンです。 勉強会ということで今回はホールの大きな練習室を借りて、響きの良い中で歌ってみようということでした。 歌ってみると、前へ進むのが怖くなってつい声や伴奏を聴いてしまい、テンポが遅くなってしまいました。自分の声と伴奏のテンポを先に進めるのが課題だと感じました。 もっと楽に自由になって歌いたい!そうしたらホールの響きに助けられ […]

ラインの黄金

昨日、あらかわバイロイト「ラインの黄金」を観ました。 いつも意欲的に活動されている、バリトンの浜田耕一さんがご出演ということでこれは是非行かねばと。事前に募集していた「はじめてのオペラ講座」は最小開催人数に満たないため開催しませんでしたが、何より私が観たいということで本番を観に行って来ました。 噂には聴いていたんです。 なんかすごいらしいと。 そして出演者からも「舞台がすごいことになってます・・・ […]

縁と直感

紅葉が綺麗になってきましたね。 立川にある昭和記念公園へ行きたいと思いつつ、、、今年は近所で我慢することにします。 さて、今日は「縁と直感」について。 私は物にも人にも「ご縁」があると感じています。良くも悪くもその時学ぶことがあるから一緒になり、学び終えたら二度と会えない会わない関係になることもある。それは追わずに次へいきなさいという、サイン。 また、面接で落ちたり家が決まらなくても、それは縁がな […]

じぶんごと

このところ、あちこちから見える聴こえるひらめくテーマは「じぶんごととして」。 講義を考えるときにある方から「あなたが最も気になる、関心のあることから広げたらいいのでは?」といわれ、スピリチュアルカウンセラーの方にも「じぶんにあるもの、できることにフォーカスして」といわれました。その他にもラジオや絵から同じようなメッセージがきます。 ついつい「もっと理想的ないいもの」を見栄を張ってか見せたくなる私で […]

声の講義化

声 これがこんなにも私を捉えるとは。 10代に合唱にハマったのも 幼い頃に教会で声を合わせて歌うことから始まったこと。声が合わさった音に身震いした。 それから世界にはいろんな民族にすごい声があるんだと驚きとワクワクをもって声にむかってきた。 …現在自由大学で声の面白さを伝えることをテーマに講義化できないかと模索中で、今日は講義案を発表し意見をもらうレクチャープランニングコンテストで発表しました。 […]

受け口という人生

二ヶ月くらい前でしょうか。 いつもの歯医者さんのご縁から、巡り巡って受け口矯正の検査や相談に、歯科に行くことになりました。 今までに、最初は小学生、そのあとは高校生、そして大学卒業後と、何度か受け口矯正の話が周り(歌の先生、歯科)から起こることがありました。不思議なもので自分では違和感なく暮らしているので、人から言われて人と比べて「あ、自分は普通じゃないんだ」と落ち込む→でも頑張って生きよう!と復 […]