CATEGORY

こども

子連れキャンプ

昨日から、相模湖にあるキャンプ場に来ています。 キャンプと言っても、今回は念のため室内にトイレや水場、暖房、炊飯器や湯沸かし器がついてる部屋にしました。 我ながら軟弱なキャンプだな〜(>_

笑いの力

先日、娘と2人で夕ご飯を食べていました。 娘には離乳食として、輪切りにして蒸した人参とさつまいも、しらすがゆなどをあげつつ、私は餃子などつまんでおりました。 娘はまだ言葉は喋れませんが、意味がわかって来ているので、結構コミュニケーションがとれます。指差して「これがいい」とか「もっと欲しい」とか表します。 そんな中人参を渡しましたら、いきなりその人参を持って、もしもし〜??と電話のジェスチャーをした […]

玉ねぎの皮から

前回、玉ねぎの皮をぺりぺり剥がしていることを書きました。 あの日の夜、なんと本を自分でめくることに夢中になって、50分近くとても集中してめくる練習をしていました。最初30分くらいでひとまず出来るようになって、使っていた絵本「きんぎょがにげた」にバイバイをして、晴れ晴れとした顔をしていました。 でもまだやりたそうで。私はお風呂に入れたかったので何度も「お風呂行こう?」と誘うのですが、行くそぶりを見せ […]

遊びからつながるもの

先日こどもが9ヶ月になりました。言葉と意味がなんとなく結びついてきて「パチパチ」と言うと手を叩いたり、「バイバイ」と言うと手を振ったり。どんどん面白くなってきています。 ところで7〜8ヶ月ごろ、缶の蓋を両手に持ってカンカン鳴らす遊びに夢中になっていました。いつも同じ蓋を楽しそうに鳴らし、時にガシガシ噛み。。その後マフィンの型を鳴らすようになり、そして手を叩くようになりました。 手を叩いたきっかけで […]

緑に触れて

私が小さい頃は、家の周りには山と田んぼ、川や谷戸が綺麗に存在していました。それらの管理をする人たちがまだまだ沢山いたので、毎日手入れされていて雑草1つとっても活き活きしていました。中でも春に咲く青いオオイヌノフグリが大好きでした。ネジリソウやアカマンマも好きだったなあ。。 山にはフキノトウやきのこが生え、すみれやタンポポが咲き。薪割りをした薪でお風呂を沸かす祖父の姿。川にはザリガニがいて、山から流 […]

日々成長

産前は「産後一年間で何か資格とったり、クラスはじめたり、仕事作ったり、人生変わっちゃうくらい何か新しく始められる!」と思っていたけど… そして実際どんどこやってる人も周りにいるから刺激を受けているけど… うーん、現実は変わっていないわたし。自分が頭デッカチの不器用なんだと思わされたこの半年でした。気づけば人のブログばかり見ていて自分は成長してなかったり。 ここ2日ほど心がけているのは、まずは目の前 […]

しくみづくり

調べてみると、0歳からのコンサートがかなりあることに驚くこの頃です。しかも、いまや都心だけでなく、様々な場所で様々な主催者により開催されていて、子連れとしては嬉しい限り。 今日は市民会館にてピアノとバイオリンのコンサート。たくさんの親子が50分間聴いていました。泣いても走り回ってもOKなので親も安心。その分出演者には高度な自己コントロールが求められるのですが。 それにしても、434席の8割が埋まっ […]

しろくまのパンツ

最近絵本が大好きな娘ちゃん。 昨日は先日の横須賀美術館で気に入ったtuperatuperaさんの 「しろくまのパンツ」という絵本を読みました。 この絵本、実はこんな帯が付いていて… パンツをぬがしてからおよみください、って書いてあるのです笑。 最初からドキドキさせる〜♪ 内容も最後に衝撃の事実が!笑 大人もとっても楽しめる絵本でした!

楽しい美術館

今日は家族で横須賀美術館へ。 こどもも大人も楽しめる展示でした。屋外にも展示があり、中に入ると光が射し込んでこんな感じ!素敵。 屋内では絵本の原画やプロジェクションマッピングなどがあり、参加型展示でした。こんな風に参加できちゃう! たまたまミュージアムショップで、おそらく修理されたのであろう被り物を搬入するツペラツペラの彼に遭遇。そして外の広場ではツペラツペラの彼女に遭遇。目の前で見かけてドキドキ […]

親子コンサート

昨日は平塚の八幡山の素敵な洋館にて、同期の小倉麻矢ちゃんが出演する親子コンサートを聴いて来ました。 まやちゃんは長くイギリスの古楽を学んでいて、昨日はヴィオラ ダ ガンバやリコーダー、ハープなどなどの楽器と共演でした。イギリスの風景を描いた油絵や、曲に出てくる動物などの小物、など目を楽しませる仕掛けもいっぱい。 古楽というと、親子コンサートとはいえやっぱりちょっとだけ難しくなるイメージがあったけれ […]