音楽するものとして

おはようございます。

昨日は節電のため、我が家では水をためて
出来る限りの節電をし、出来る限り電気を使わずに料理して、
万が一のために避難用の用意(食べ物やラジオなど)をしました。
今朝もまだ大きな余震がありました。
被災地の方が今非常に苦しいのを目にし、
私が今普通に生活できていることに引け目を感じてしまいます。
でも、被害が軽微だった者は、これからの被災地への支援のために
気力と体力を温存しておくことが大事だと思っていますので
しっかり食べられる時に食べて、
精神も健全に保ち、冷静に、
そして情報収集に努めます。
ヤフーやmixi、その他でも募金が開始され始めています。
正しく使って頂けるところを判断して
募金をするつもりでいます。
今出来る事なら、被災地へ行って出来る限りのことをしたい。
でも、今は迷惑になるだけでしょう。
救援している自衛隊、消防などの方の力を頼るしかありません。
音楽をしている者は、今何ができるのでしょうか。
直接被災地の何かのためにはならなくても
いまここで不安に思っている方のために
音楽で心を落ち着かせてさしあげることは
できるかもしれません。
軽微な被害で済んだところでも
外目には分からなくても、心にショックを受けている方はいっぱいいます。
火曜日にデイサービスがあります。
私のできることを、しようと思います。
元気になるように、安心できるように。
歌う事の力を、今こそみんなで
感じるときではないでしょうか。
音楽に携わる皆様、いまこんなことをしていていいのだろうか
と思わず、ご自分の力を信じて、
今、あなたにしかできないことをして頂きたいと思います。
音楽家として、力を合わせましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。