MONTH

2011年9月

ZEDZEDZED!!!!

今日は、舞浜へシルク・ド・ソレイユの「ZED」を観に行って来ました。 シルク・ド・ソレイユのことは前からCMで知っていて観に行きたいなあと思っていたのですが、今回ひょんなことから実現しました。私はCMで見かける衣装とメイクが素敵だと思っていて、更に物語があってサーカスな・の・にメルヘン。それはいったいどんなものなのか?とっても芸術性が高そうだ..とあれこれ思っていました。サーカス「なのに」というの […]

芸術の秋3連発

朝起きると、ひんやりした空気に気持ちがしゃきっとします。 あの暑かった夏はほんの少し前のはずなのに もう遠い過去のよう・・・・ しばらく前まで「9月なのに暑いね」と言っていたけれど ようやく秋らしくなってきたこのごろです。 さて、これからの季節、今年は実験的なことがいくつかあります。 ①まず11月には、妹金子博子が企画している 「宝の水酒造」主催栓人間コンテストというものがあります。 えっと、説明 […]

主体性

最近思う事。 それは 私の人生は私のもの、ということです。 時間配分を決めること、仕事を決める事、食べる物を決める事 行く場所を決める事・・ すべて、自分が決めて「いいのだ」ということ。 それは当たり前なことかもしれないけれど 今まで私はそれほどの主体性を持っていたか、といえば 無かった気がします。 歌をもっと究めたいと思い始めたこの9月に 自然と歌だけでなく生活も見直したくなってきました。 何の […]

とってもおいしかったコンサート♡♡

今日は田園調布富士見会館で 「とってもおいしい♡コンサート」に出演しました。 これは、大学の同期である、ピアニストの福原洋子さんの企画です。 どれだけ来て下るか・・と心配していたお客樣方も 開けてみれば沢山来てくださって、盛況でした。 今日は歯科衛生士の関律子さんと一緒に、音の振動のこと、 お口のこと、お砂糖やお菓子のことなどを 音楽を沢山交えながら、お伝えしました。 お菓子をイメージする曲を聴い […]

櫻朋会コンサート

昨日、上野の石橋メモリアルホールにて 「櫻朋会コンサート」が行われました。 櫻朋会とは、指揮者の櫻井和子先生が教えていた 様々な合唱団のOVの集まりです。 何かコンサートが企画されると招集がかかる会なのです。 櫻井先生には、大学時代に入っていた東工大コールクライネスという合唱団、 そして卒業してからも個人的にお世話になってきました。 今回のコンサートは、櫻井先生のご主人の 佐藤達志さん(アコーディ […]

下田の天国へ

今年も、9月10-11日で伊豆下田へ行って来ました。 夫や妹夫婦、友人、計6名での旅。 目的地は綺麗な綺麗な海です。 どうぞご覧下さい。 海の中にいたら突然のスコール! 水面に叩き付ける雨が美しかった。 ふと見上げた岩肌にできていた滝。自然のただ中にいられる幸せに感謝した。 年々この海の中で心身共に解放されていく自分を実感する。 勿論恐怖感もあり、泳げるくせに装備は万全。 ウェットスーツにライフジ […]

あきらめない

前回は、ちょっと落ち込んでることを書いたわけですが 今日は歌のことで解決したことがありまして、 まだやれるんだ!と自信を得ました。 もう駄目かと思っていたけど、まだいける。 この希望の見える嬉しさったらないです。 こうやって繰り返していって死ぬんでしょうね、人間は。 よく結果じゃなくて過程が大事なんだと言われますが 過程で何を得てどういうことを感じて何をしてきたのか、、 それがその人を作っていくん […]

いいことばかりではない

おはようございます。 秋っぽい気候になってきましたね。 やっと、という感じ。 今日は、超ポジティブな方には目に毒かもしれません。 そして音楽をしている人はあんまり語りたがらない部分でもあります。 時々、すごく落ち込む事があるのです。 誰しもそんな時があるのだろうとは思います。 これまで歌を続けてきたけれど 投資ばっかりで食べられていないこと、 かといって舞台に乗ることは私にとって大冒険で、 怖さと […]

口腔ケアと歌

今日は、「歌うことが口腔ケアになる」という講演を聴いて来ました。 場所は朝霞市コミュニティセンター。 主催は、認定NPO法人メイあさかセンター。 講演は甲谷至さん(神奈川リハビリセンターの歯科医の方です)。 もともと、私はこの方の同名の著書を持っていて デイサービスに使わせて頂いていたので 今回市報で見つけたときに、ピンときてすぐに申し込みました。 実は朝霞市は、音楽療法や保育現場でのリトミックな […]